0

現在カート内に
商品はございません。

SRNウールあずきアイピロー

新商品

商品コード: LP-035077

¥ 4,620 税込

数量

商品について

天然素材の毛布で作る、あずきでほっこり、じんわり。あったか「ほっとアイピロー」

2021年9月にクラウドファンディング「makuake」にて発表したSERENEウールニューマイヤー毛布のハギレを有効活用したアイピローケースとあずきアイピローがセット。

<SRNウールニューマイヤー アイピローカバー> 日本製

本体サイズ/約21×10cm
本体カバー/パイル糸(毛羽部分):ウール100%、地糸:ポリエステル100%

付属品(共通)
<あずきピロー> 日本製
本体サイズ/約20×8cm
本体カバー/綿100%
中身/北海道産小豆:約145g

※交換用あずきピロー本体は、こちらです。

ほっと一息。1日がんばった目にごほうびタイム。
毛布とあずき、「あたためる」に秀でた天然素材の強力タッグ。
目だけじゃない。肩も首も足首もお腹も。

SRNメリノウールニューマイヤー あずきアイピロー
革新的なウール毛布『SERENE』。

肌あたりのやさしいメリノウールを編み上げたニューマイヤー毛布で、ファーの長さは約20mm。ニューマイヤーならではの軽さ、ウールの高機能性と暖かさに加え、「洗濯のできるウール毛布」としてご好評をいただいている素材です。

メリノウールは調湿性、保温性にすぐれており、あずきピローのやわらかい暖かさを長時間何もない状態に比べて長く保ちます。なにより、風合いの柔らかなメリノウールは触っているだけでも安堵感に包まれるふわふわ触感です。

あずきピローの使い方

電子レンジにあずきピローを入れます。

500wで約30〜40秒加熱してください。

電子レンジから取り出し、綿毛布カバーの中へ入れてください。

入り口は交差しているので、落ちないように内側へお入れください。(熱いので気をつけて)

使用方法

・電子レンジ500Wで30秒〜40秒温める。
・毛布ケースに入れて目の上、肩、首、足首など温めたい場所に当てる。
・保温時間は約10〜20分・あずき本体の水分を使うため100回程度の使用が限界です。
・期間にして約3ヶ月程度。ピロー本体に使い始めの日時を記入できます。

 

使用上の注意

・連続してのご使用はおやめください。最低でも4時間以上空けてください。
・あずきピロー本体はお洗濯出来ません。
・風通しの良いところで保管ください。
・肌に異常がある場合や、発熱している箇所にはご使用しないでください。
・指定の時間以上加熱しないでください。
・保温時間が短くなってきたら交換の目安です。
・万が一長時間加熱してしまった場合、冷ましてからケースに入れてください。

 

替のあずきアイピローは別売りで販売予定

究極の暖かい毛布を追求して作られたメリノウールニューマイヤーは、工場の知恵とデータの結晶でできています。

約20mmの毛足のウールファー

通常より倍ほど長いメリノウールのファーでできています。

暖かい毛布に必要なのは空気を溜め込む含気率

いかに毛布に空気を含むことができるか、というのが暖かい毛布のもう一つの要因になります。
長いファーとのバランスを計算して軽くて暖かい密度が弾き出されました。
しかし、毛足が長いため倒れる方向や縫い目の部分で白いポリエステルのベース地が見えやすくなっておりますが、使用上問題ありません。

パイルが抜けにくいポリエステルの結束力

ふわふわのメリノウールのファーはとても柔らかく、繊細で、時折抜けてしまいそうで不安になるという声を聞くのですが、メリノウールファーの仕上げには4度に渡る過酷な起毛加工を潜り抜けた結果、繊細でふわふわの優しい仕上がりになっています。
それも縁の下で支えているポリエステルの編み地に秘密があります。
熱によって収縮しメリノウールをしっかり捕まえて離さない構造になっているから、厳しい起毛加工に耐え、優しい仕上がりになっています

編集後記のような感じのこと。

 

脱・プラスチック!の流れもあり、私の中では脱・ポリエステル!が一つのテーマになってきました。

エコやSDGsなどの観点から天然素材の毛布がもう一つの選択肢になればいいなと開発を進めている中で、天然素材の素晴らしさにどんどん気がついていきました。

繊維が持つ、公定水分率っていうものがあるのですが、化学繊維に比べると比にならないくらい天然素材が優れています。
これは何を示すかというと、繊維が持つ調湿性(湿度を調整する機能)が長けているということです。

ポリエステル繊維は天然素材に負けないために「吸水機能」だったり、「防臭・消臭機能」「静電気防止加工」を付加しなければなりませんでした。しかし、それが逆に天然素材より優れている機能のように錯覚させています。
機能をつけていないポリエステルは、調湿性がほとんどないので、水分が付着しても留まりつづけ、菌が増殖しやすくなります。

あずきピローと出会って、HOTシリーズを開発し、今どれだけ温活がはかどっているかという話をしたかったのにかなり話が脱線してしました。
あずきが持つ蒸気と、ウールの持つ調湿性のカバーが本当に心地よく、安心して使えるのです。
そして、ウールにはフエルト化しないよう防縮加工も施されているのでお洗濯も可能です。

メリノウールを体感して、こんなに素晴らしい毛布があることを知っていただけるきっかけになれば幸いです。

HOT-UUUシリーズのご紹介

・天然素材の毛布で作る、あずきでほっこり、じんわり。あったか「ほっとアイピロー」makuakeプロジェクト https://www.makuake.com/project/panda3
・ふわもこウール毛布で作る、あずきでほっこり、じんわり。あったか「ほっとマフラー」makuakeプロジェクト https://www.makuake.com/project/panda4
・抱きしめて幸せ。湯たんぽをINするウール毛布のあったか「ほっとクッションカバー」makuakeプロジェクト https://www.makuake.com/project/panda5

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆